スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新・世界樹 hageまくり

ストーリーモードをプレイ中です。4と同じ感覚でやってたらあっさりと死ぬw
階層が変わるたびにザコの攻撃力が跳ね上がるのはこのシリーズの常ですが
今作は特にそれが顕著です。
各階層は5フロアで構成されており、だいたい4~5フロア目あたりに来ると
ザコの攻撃にもそれなりに耐えられるようになってくるもんですが
今作は防御職のパラディンですら2撃で沈むことがザラにありますw

迷宮は各フロアの仕掛けやFOEの配置は踏襲しつつも(意図的に再現してる
1Fなど一部を除けば)構造が変わっているのでリメイクというよりも
新作といってもいいくらいです。

ストーリーというだけあって仲間や街のNPCの掘り下げも旧作と比較にならないですね。
特にギルド長
名ゼリフにボイスが付いたり、旧作ではその名ゼリフしかしゃべらない機械だったのに
豊富にテキストも用意されていて変なところで感動してしまいましたw
ところどころで選択肢があり、真面目なものからフザけたものまで・・・
武器屋の女の子(ちなみにこんな格好)を連れて迷宮探索するイベントでは
「その格好で寒くないの?」とか「暑いなら脱げば?」など
変態紳士的な選択肢があってワロタw

下のSSが現在(3階層ボス戦前)のデータ。

SSQ1GCARDP1.jpg

SSQ1GCARDP2.jpg


ストーリーのパーティ構成はバランスはいいけども
主人公とフレドリカ以外の既存職はちょっと面白みに欠ける構成な気がしますね。

ちなみに体験版で若干グリモアマラソンしてたんですけど、ギルドカードを見ると
ゲーム内の日数経過やグリモア生成数など稼いだ痕跡が残るのがイヤだったので
結局引き継がずに最初から始めました。
その際主人公の名前を塩→ソルトに変更。周りの仲間がカタカナの中
漢字の名前はやっぱり違和感があったので。
「レベル固定」の名前を使っていないのは、ストーリー性の強いゲームでは
自分が物語の中にいるのはあまりにも場違いで気が引けてしまうからですw

主人公(ソルト)【ハイランダー:前衛攻撃連携型】
発動するたびに自分や味方のHPを犠牲にする技が多いけども
減少量はそんなに気にすることはないかな。
HP減少時に一定確率で敵に攻撃する「血の暴走」を他のキャラにも装備させ、
攻撃力UP&行動時にHP減少の「ブラッドウェポン」で味方の攻撃回数を増やしたり
味方の属性攻撃の後に使うと威力が増加する「スピアインボルブ」
など味方との連携がカギになりそうですね。
HPが減るたびに敵に攻撃する図はただのキレやすい若者の集団ですがw
その他、敵のHPを吸収して味方を回復させる「ブラックサバス」や
4のマゾ竜を彷彿させる自分を縛って相手も縛る「スティグマ」など
ヘンなスキルが多い・・・


ラクーナ【パラディン:前衛防御特化型】
味方をかばうスキルが習得までに時間がかかる「パワーディバイド」ぐらいしかない、
攻撃を無効化するスキルも少ないと3や4の防御職に比べると運用しづらいw
というかオリジナルのパラディンもこんなだったし、そもそも3と4の防御職が
便利すぎただけなのかもしれないけど。
防御職でも死にまくってて頑丈なイメージがありません。
FOE乱入があるボス戦ではひたすら明滅弾と轟音弾で足止めする機械と化していた・・・


サイモン【メディック:後衛回復補助型】
回復や蘇生をこなすパーティの生命線。
育成次第では攻撃型にもなるけどまだそんなレベルに達してないのでよくわからん。
暇なときには「パライズドラッグ」や敵の技で状態異常をばら撒いてることが多いw


アーサー【アルケミスト:後衛属性攻撃特化型】
物理の通用しない相手には欠かせない職。
「定量分析」は3の「特異点定理」や4の「ルーンの導き」で猛威を振るった
弱点を突くと更にダメージが増加するスキルに相当しますが
今回は常時発動ではなく1ターン消費して強化枠も消費しなければならないため
若干使い勝手が悪くなった。それでもかなり強力なんだけど。
敵に壊属性で「握壊の術式」で攻撃し握壊の術式を当てた相手に
炎属性で追い討ちする「光撃の術式」の流れは弱点を突けばなかなか爽快。
ただし「握壊の術式」は前列専用でしかも敵の後列には使えないw
術式のクセに腕技なので頭が封じられても使えるメリットはあるけど。

全然関係ないけど中の人は『絶園のテンペスト』の真広役の人なのですが
攻撃時の「コレでどうだ!」というセリフがモロに真広w


フレドリカ(リッキィ)【ガンナー:後衛万能型】
何故か途中で親しい人には愛称のリッキィで呼んで欲しいという
流れになってしまい名前が変わってしまった。
プレイヤーとしてはフレドリカの方に親しみがあるんですけど・・・

それはともかく属性攻撃、封じ攻撃、
状態異常&HP回復効果のある「ドラッグバレット」、敵の後列をほぼ無効化する「後方撹乱」、
できないことは状態異常付加ぐらいと大体のことはこなしてくれる万能型。

2のときとは違い、行動速度も速く通常攻撃の命中率も高いのでかなり強化された印象。
通常攻撃を数ターンの間攻撃力UP&全体化させる「バルカンフォーム」、
次のターンの行動回数が2回以上になる「アクトブースト」、
上述の「血の暴走」&「ブラッドウェポン」コンボ、
通常攻撃に属性を付加した上で「定量分析」を乗せて弱点を突くと
酷いことになりそうな予感w


ダークハンターやナイトシーカーみたいに弱らせた相手に更に追い討ちをかける戦い方が
好きなのですが、ストーリーパーティにはいないのが少し物足りないですね。
一度掛けた状態異常の耐性が上がる仕様もあって長期戦になるボスなどでは
状態異常の使いどころが難しく自分には少し扱いづらいかも・・・
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

レベル固定

Author:レベル固定
散らかった部屋に
物を落としてはダメだ!
使い物にならなくなるからな。

最新記事
最新コメント
カウンター
レベル固定の腕輪 購入被害者の会
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。